作業療法つぶやきブログ

作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。月・水・金12時更新。カテゴリーについてスマホの方はページ下部へどうぞ。

訪問リハビリ

【訪問リハビリ】介護報酬のコロナ特例終了へ~10月から内容変更~

こんにちは。 新型コロナウイルス流行によりマスク、アルコールなど様々な物品の費用が掛かっています。 そんな中、新型コロナウイルス対策の特例として医療費や介護療養費が上乗せされていました。 そんな特例も終わり、10月からどう変わるのか見ていきます…

【感染・訪問リハビリ】新型コロナウイルス対策 訪問リハビリで気を付けることは?

こんにちは。 新型コロナウイルスが蔓延してから様々な感染対策がなされています。 病院や施設といった大人数が集まるリハビリはもちろん、個人宅で行う訪問リハビリでも対策はされています。 今回は訪問リハビリの現場で行う感染対策を5つほど取り上げます…

【小児~成人】やまゆり園の事件から考える~在宅で知的障害の方などを担当し始めてから~

こんにちは。 今年の7月28日で神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」での殺傷事件から5年が経ちました。 当時、私は主に老年期として中年~高齢者のリハビリを行うことが多く、知的障害や重症心身児(成人後含む)などのリハビリを担当することが…

【訪問リハビリ】訪問看護ステーションからの訪問リハビリの回数は増加傾向?

こんにちは。 今回は訪問看護ステーションからの訪問リハビリは増加傾向にあるのかについてご紹介します。 昨年、訪問看護ステーションの人員配置が看護師:リハビリ=6:4になるかが大きな話題となりました。 結果、経過措置となりましたが、多くのセラピス…

【訪問リハビリ】短期集中加算から考えられること~入院リハから在宅リハへ~

こんにちは。 今回は令和3年度からの介護保険改定で訪問リハビリの短期集中加算が強化されたことについてご紹介します。 退院後、早期からの訪問リハビリステーションからのリハビリ頻度の上限が引き上げられました。 もう確認された方もいると思いますが、…

【リハビリ】SWOT分析とは

こんにちは。 今回はSWOT分析についてご紹介します。 リハビリは「re(再び)habilitation(習慣)」からなる言葉です。 習慣を再び取り戻すということですね。 SWOT分析は習慣を取り戻すための1つの考え方となります。 今回SWOT分析とはなにか、ウィークネスア…

【リハビリ】訪問リハビリの回数を減らすときに重要視されることは?

こんにちは。 本日は訪問リハビリが開始され、その後、回数が減少する時にケアマネとリハビリ職が何を重視しているのかについて取り上げます。 退院後に円滑に生活動作が可能となるためには訪問リハビリは必要な1つのツールですよね。 ですが、全ての人が永…

【医療】多職種会議 web開催

こんにちは。 コロナウイルス感染症流行後、オンラインで何かを行うこと増えましたか? テレワークで仕事されている方も増えたかもしれません。私自身研修会がオンラインとなり、ZOOMをゲストとして触る機会が増えました。 正月の親族顔合わせや職場の飲み会…

【リハビリ】要支援者の訪問リハビリ減算

こんにちは。 来年度の介護保険の診療報酬改定が徐々に決まってきましたね。以前にも記事を上げましたが、訪問看護ステーションからのリハビリは減算を繰り返しています。 rihaot.hatenablog.com 今回も同様に減算となりました。リハ職による訪問看護全般が…

【リハビリ】外国のリハビリって?

こんにちは。 皆さんはどこで仕事につかれているでしょうか?場所は様々であってもこの記事を読んで頂いている方は日本で仕事している方がほとんどだと思います。 私たちリハビリ関連は主に病院での勤務が多いですよね。老健や在宅分野も増えていますが、や…

【リハビリ】訪問リハビリの目標

こんにちは。 訪問リハビリが家で行うリハビリというのは文字通りなんですが、実際になにを目標にどう関わるのかということが定まらないことがあります。病院では身体をほぐしたり、運動したりということがイメージとして強いかもしれません。今日は訪問リハ…

【訪問リハビリ】訪問リハビリ算定引き下げを振り返る

こんにちは。 過去に何回か訪問看護ステーションの人員配置や単位の引き下げについて取り上げました。 rihaot.hatenablog.com rihaot.hatenablog.com 看護師とリハビリの人員配置については今回は見送りとなりましたが、3年後の改定では導入されるかもと言わ…

【リハビリ】神経難病の人工呼吸器 痛みとの関連

こんにちは。 筋萎縮性側索硬化症(ALS)をはじめとして神経難病の方のリハビリをすることは特に訪問では少なくないと思います。私の地域は土地柄なのか全国平均より神経難病の方が多いんですよね。脳梗塞や骨折後のリハビリと異なり、機能的に落ちてくる時期…

Go To トラベルと医療費

こんにちは。今日は年末年始中止されたGo To トラベルについて取り上げます。 おさらいしておくと、7月の第1弾では宿泊料金一泊当たり35%(最大2万円、7泊まで)、日帰りでは一日1万円を上限に旅行代金を公費で補助するというものでした。10月からの第二弾では…

訪問看護・訪問リハビリの医療費における割合

こんにちは。 今日は訪問看護・訪問リハビリの医療費における割合について取り上げます。 結論から言うと2017年で約2000億円です。年々増加しており、2013年と比べると倍近くになってきています。ちなみに他の医療費でははりやあんまなど含めても何倍という…

訪問リハビリと病院の連携

こんにちは。 本日は訪問リハビリと病院の連携について取り上げたいと思います。 私が勤める法人でも訪問リハビリと病院がいかに連携し、シームレスに移行していくかが課題となっています。当法人では急性期病棟、回復期病棟、訪問リハビリ事業所がほぼ同じ…

訪問リハビリ単位引き下げ

こんにちは。 今日は訪問リハ単位引き下げや訪問リハの回数上限について取り上げます。 こちらも事業所にとっては内容次第でかなりの痛手をこうむりますね。現状でも加算など取らなければ60分行くと減算となりますが、40分でも同じことが起こるのでしょうか…

訪問看護からのリハビリ人員配置

こんにちは。ここ数ヶ月リハビリ業界では話題になっていた訪問看護ステーションの看護師:リハビリの比率6:4の配置基準ですが、来年度の改定は見送られたようですね。 導入されれば、利用者さんが今までのリハビリサービスを利用できずリハビリ難民となってし…