作業療法つぶやきブログ

作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。月・水・金12時更新。カテゴリーについてスマホの方はページ下部へどうぞ。

【感染】コロナウイルスワクチン接種2回目体験談

こんにちは。

 

今日は体験談です。

先日新型コロナウイルスワクチン接種2回目が終わりました。

1回目は腕の痛みを中心に副反応が出ましたが、2回目はどうだったのか、経過を書いていきたいと思います。

 

 

●接種当日

左腕に接種。

1回目より注射の痛みは少なかったです。

注射直後より、左腕の痛みが出現。

やばいと思いましたが、左を下にして寝られないほどの痛みはありませんでした。

前回同様、注射後は「激しい運動、深酒、長風呂」は避けました。

 

●2日目

前日より痛み増加。

前回同様、腕が上がらず、着替えに四苦八苦しました。

しかし、こちらも前回同様、仕事をしていると徐々に改善。

前回と違ったのは頭痛でした。

起床時はかなり頭痛が出現し、だるさもありました。

カロナールを飲まずに様子を飲んでいましたが、仕事が始まるまでには軽減し、仕事に支障が出るほどの頭痛はありませんでした。

 

●3日目

頭痛や左腕の痛みは減少傾向。

1回目よりは左腕の痛みが継続し、左へ寝返るのはできませんでした。

 

●4日目

圧痛が残っていましたが、寝返りは可能となりました。

頭痛はなくなりました。

 

●5日目

圧痛は消えません。

ただ、かゆみが出てきたため、搔きたいのですが、触ると痛いので難渋しました。

腕の上がりは元に戻り、生活への支障はなくなりました。

 

●6日目以降

圧痛消失。

かゆみはありますが、気にならない程度になりました。

 

以上、1週間の経過報告でした。

1回目との大きな違いは「頭痛」でした。

同じように見られたのは「腕の痛み」でしたが、2回目の方が長かったです。

 

しかし、テレビで見かけるような高熱や重篤な状態は見られず、同じ事業所内でもそこまで副反応が出た人は一人もいませんでした。

 

打つ前は怖かったですが、思ったより副反応が少ないのが、私の体験談となりました。

もう打った方、これから打たれる方、色んな方がいらっしゃると思いますが、参考になればと思います。

 

ではでは。