作業療法つぶやきブログ

作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。月・水・金12時更新。こんにちは~ではではの間に皆さんにとって興味のわく話題を提供していきたいと思います。カテゴリー一覧はスマホの方はページ下部へどうぞ。

ゴールデンウィーク昨年の傾向は?

こんにちは。

 

今回は昨年のゴールデンウィークの外出について取り上げます。

今年のゴールデンウィークも巣ごもりで過ごされる方も多いかもしれません。

昨年のゴールデンウィーク新型コロナウイルスが流行していました。

昨年の傾向を見ながら、今年の予定も考えてもらえればと思います。

 

ゴールデンウィークの外出割合

2019年、2020年についてはこのようになっています。

2019年のゴールデンウィークの外出状況

2020年のゴールデンウィークの外出状況

出典:ゴールデンウィークの過ごし方のアンケート調査(9)|ネットリサーチのマイボイスコム

 新型コロナウィルス流行前の2019年は半数以上が外出しています。

一方、新型コロナウィルス流行後の2020年は8割以上の人が外出を取りやめています。

 

ドライブ、外食、ショッピング、帰省が2019年は特に高いですが、特に外食や帰省が数字を落としています

1年前から長時間同じ場所で滞在することや県をまたいでの移動は 控えていたということがよく分かりますね。

一方で公園に行った割合は6.4%→4.4%と減少幅は小さいです。

この時から遠方は避け、近隣の公園で過ごしていたことが分かりますね

 

●自宅での過ごし方

では、実際に家で過ごしていたときにどのようなことを行っていたかというと、

テレビを見る(75.2%)」、「ネットサーフィンやアプリの利用(56.6%)」、「録画したテレビを見る・部屋の片づけ(40~50%)」となっています。

家で各々が自分のやりたいことをおこなっていた様です。

62%がゴールデンウイークで使用した金額が3000円未満だったそうですが、この内容を見てもそれほどお金のかかることはしていなさそうですね。

 

ゴールデンウィークの満足度

2020年のゴールデンウィークの満足度

出典:ゴールデンウィークの過ごし方のアンケート調査(9)|ネットリサーチのマイボイスコム

 満足度は新型コロナウイルス流行後、軒並み低下しています。2019年は40%弱が満足と答えていた一方で、2020年は20%弱しか満足した人はいません。

普段は出かけていた人が出かけられない、帰省できない、孫に会えないといった理由で満足度が下がっていたようです。

昨年は学校が長期休校していたので、ゴールデンウィーク前後でも自宅におり、あまりゴールデンウイークらしさがなかったという意見もありました。

出かけられなかった分、自己研鑽ができたり、出費を抑えられて満足という声もありましたので、感じ方は人それぞれのようですね。

 

●ゴールデンウイークどう過ごす?

皆さんはどのように過ごすでしょうか?

昨年と大きな違いはデリバリー系のサービスやリモートでのサービスが普及しているということですかね。

美味しいものを食べたり、遠隔の人と話すことは昨年よりも容易になっているかもしれません。

私は農業のため、休みなしですが、皆さんは良いゴールデンウイークをお過ごしください。

 

ではでは。