作業療法つぶやきブログ

作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。月・水・金12時更新。こんにちは~ではではの間に皆さんにとって興味のわく話題を提供していきたいと思います。カテゴリー一覧はスマホの方はページ下部へどうぞ。

【感染】昨年、死亡数減少と共に減少傾向だったのは?

こんにちは。

 

外出時にマスク着用が当たり前の世の中が続いていますね。これからは花粉症の季節ですし、コロナウイルス終息も見えないので、まだまだお世話になりそうです。

f:id:rihaot:20210226111406p:plain

 

昨年度、マスク着用やアルコール使用といった徹底した感染対策の効果もあってか死亡者数が減少しました。令和元年が1393917人であったのに対して、令和2年は1384544人と9373人の減少(前年比0.7%)となりました。超高齢社会である日本においては11年ぶりのことらしいです!

特に呼吸器疾患の方が減ったようで、マスク着用の影響が大きかったのかもしれません。

インフルエンザも減少しており、投薬がなされた件数が過去5年平均の1000分の1となっているそうです。感染症対策が効いているのもあるのでしょうね。

 

そんな中、他にも大きく減少傾向だったものがあります。 それは婚姻数です。

 

令和1年が615652組だったのに対して令和2年が537583組と78069組の減少(前年比12.7%)となりました。

 

皆さんの周りでもどうですかね?

私の職場でも結婚はしましたが、結婚式を上げた夫婦はほぼいません。知り合いが結婚式を上げた様ですが、ケーキ入刀も参加者は無言で拍手のみだったそうです。出し物も全て映像で行われたようです。

結婚式は盛大に行いたいという方もいるので、そういった方からすれば、この時期は避けたいということかもしれませんね

また、職場によっては入籍後、1年間の間に1週間程度休暇をもらえる職場もあると思います。入籍後1年間と決まっているのであれば、コロナウイルス終息が見えないこの時期は止めておこうとなるかもしれませんね。

今の時期は海外は当然、遠方への旅行がご法度の職場も多いと思います。1週間休みを貰えばどこに行くかなど報告が必要だったり、仕事を遂行してもらったお礼にお土産を買ってくる方も多いとは思うので、現状職場に報告していくことはためらう人も多くなるのは仕方ないのかなと思います。

 

出生数も前年比2.9%減少となり、死亡者は減っても日本の人口減少は変わりません。

 

また、離婚件数も減少していました。しかも7.7%と大きく減少しています。

婚姻自体が減っているので、離婚件数も減少したことも一因と考えられます。もしかするとコロナショックで経済が疲弊し、収入が減ったことも一因かもしれません。収入が減れば一人で暮らしていくことが難しくなるので、離婚が難しくなったケースもあるかもしれません。

「経済が回復した途端に離婚件数が増加!」なんてことにならないことを祈ってます

テレワークも増えましたが、夫や妻が家にいても離婚が増加するといったことがなかったのは幸いなのかなと思います。

 

私も離婚されないように家や子どものこともしていきます(;^ω^)嫌々ではないですよ。

皆さんも夫婦円満でお過ごし下さい。

 

ではでは。