作業療法つぶやきブログ

作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。平日12時更新。こんにちは~ではではの間に皆さんにとって興味のわく話題を提供していきたいと思います。カテゴリー一覧はスマホの方はページ下部へどうぞ。

【買い物】コードレス掃除機

こんにちは。

 

先日うちの掃除機が壊れました。今まではコード付きの縦長タイプを使っていましたが、今回始めてコードレスタイプに変えてみました。

今後掃除機を買い換える予定の方の参考に少しでもなればと思い、記事にさせてもらいます。

また、こんなのもあるよー、こんなのもいいよーという方がいましたら、コメントからお願いします。

 

まず購入したのはこちらです。 

 

 

 アイリスオーヤマの1万円ほどのコードレス掃除機を買いました。

メリットとデメリットをあげます。

 

『メリット』

①コードがない

 コードレスなんで当たり前だろって思うかもしれませんが、コードありを使っていた人間からするとかなり便利です。掃除の時間って長い目で見るとすごい時間を消費しますよね。あちこちでコードを抜き差しする時間も1年単位で見ると意外と時間かかってるかもしれません。

ルンバなどには敵いませんが、時間効率は少し上がるかもしれません。


②音が静か

今まで使っていた掃除機と全然違います。静かです。

ハイパワーにすると少し大きくなりますが、それでも今までより静かです。子どもがテレビを見ている中でも掃除機をかけやすいのは便利ですねー✨

 

③首振り機能

これも役立ちます。食卓の椅子やソファーの脚の部分も首が動いてくれるのでかけやすい。

特にソファーは気軽には動かせないので重宝してます。

 

『デメリット』

①パワーが弱い

音が静かな反面、吸い込み力は弱い気がします。ハイパワーでない状態ではかなり弱いです。

ハイパワーではフローリングは問題ありません。しかし、じゅうたんやカーペットの上はやや弱いかなと思います。

音が静かなので体感として弱く感じる部分もあるかもしれませんが、やはり同じコードレスでもダイソンなど高価なものとは違うのかなと思います。

 

②充電頻度が多い

数日使うと充電が切れます。コードありを使用していた時は充電を意識することがなく、いつでも掃除機をかけることができていたので、慣れるまでは少し不便ですね。

デメリットとして上げましたが、スイッチ付近に電池の残量表示がされるようになっています。ですので、「充電してあると思ったのに電池が切れてたー」なんてことはないので安心してください。

 

 以上、メリット、デメリットを上げました。妻は時々ゴミが吸い取りきれないとボヤいていますが、コードの煩わしさがなくなり、我が家では概ね満足です。

いつかはダイソンを買ったり、ルンバですむような家に住みたいですね。

掃除機を検討中の皆さん、コードレスタイプもぜひ検討してみてください。


ではでは。