作業療法つぶやきブログ

現役作業療法士(OT)のブログ。毎日12時更新。こんにちは~ではではの間に皆さんにとって興味のわく話題を提供していきたいと思います。コメントをゲストの方も書けるようにしました。

訪問リハビリ単位引き下げ

こんにちは。


今日は訪問リハ単位引き下げや訪問リハの回数上限について取り上げます。
こちらも事業所にとっては内容次第でかなりの痛手をこうむりますね。現状でも加算など取らなければ60分行くと減算となりますが、40分でも同じことが起こるのでしょうか?もしくは20分単位で訪問リハビリ事業所と比べ差をつけられるのでしょうか?ただ単に減らすのか加算をつければあまり変わらないのか注目していきたいですね。いずれにしても打撃はあるでしょうが。看護師と協力しながらしているリハに対してこの扱いは個人的にはひどいと思いますが、現状看護師の代替えとしての扱いなので難しいんですかね。論文などで訪問リハビリの有用性を示していくしかないのかもしれませんが、いかんせん期間が短すぎますね。回数上限についてもメスが入るということなので、一定回数を超えた場合に減算くらいに留まってほしいです。

今回の改定で転職についても変わるかもしれませんね。現状は訪問リハビリの方が高待遇が多く、転職する人も見てきましたが、時代が変わるかもしれません。しかし、病院もどう変わっていくか分からないので、病院が安全とも言い難いですね。
ダーウィンはかつて「強いもの、頭の良いものが生き残るのではない、変化に対応したものが生き残る」というような言葉を残したとされています。
まさしくこれからの時代、私達OTもそうなってくるのではないのでしょうか。

詳細はこちら

https://www.joint-kaigo.com/articles/2020-12-09-3.html

ではでは。